So-net無料ブログ作成
検索選択
お手数ですが、コメント欄から
「メッセしたよ♪」と知らせてねミ・。・ミ∩
メッセージを送る

猫写真講座レポ:概要説明編 [写真・カメラのコト]

いきなりですが、じつはワタクシ、昨年から写真の勉強中です(〃▽〃)
今までは写真ネタは猫好きのためのSNS「猫の集会場」で書いてましたが、
両方更新するのが大変なので、今回からこっちに書いてみます。
今日は文章中心のレポだけど、最後のほうに写真が出てきますので、
興味ないかたも、最後の写真だけでもご覧いただけると嬉しいです♪

本題の前にざっとおさらいすると、昨年6月にデジイチを購入しました。
本体は入門機 Nikon D40、レンズは思い切って 18-200mmF3.5-5.6(VR)。
12月に中古でフィルムカメラ用の50mmF1.8マニュアルレンズを購入し、
その後はD40の小さいファインダーでマニュアル撮影に励んでましたが、
最近になって30mmF1.4のAFレンズを知人に借り、そればかり使ってます(^_^;

 いま見ると恥ずかしい、初ショットがコレ。ただ撮っただけ(^_^;)


コンデジ時代と同じように撮ってても、画質もキレイで感動モノでしたが、
入門機とはいえ一眼を買ったことだし、写真の勉強をしたくなりました。
単発の講座に参加したり、カルチャースクールに申し込んでみたり。

中でも一番大きな転機になったのは、デジイチ購入直後、
昨年6月下旬に受講した、単発の猫写真講座でした。
当時はデジイチを手にしたばかりで何にもわからなかったので、
写真の基本とか、カメラのことを教えてもらえたらいいな、と
いたって気軽に受講してみたのですが…これがすごかったのです!!

入門者向けというより、中上級者向け? とてもハイレベルでした。
基本的な用語どころか、カメラの持ち方すらよくわからない私は
まるで大学の講義に紛れ込んだ幼稚園児。誇張でなく、マジで!!
参加者のみなさんもしっかり作品ご持参なんですよーΣミ・。・;ミ
セミプロの集団に紛れちゃった!?と内心ひどく慌てたのを覚えています…

コンデジ時代の、写真といえばブログ用の成長記録、プリントもしないし、
後でトリミングしやすいように広く全体を写すだけ(上参照)だったのが、
構図やらアングルやら光やら、未知の概念に殆どパニクリつつも、
あまりに衝撃的すぎて、大きく心揺さぶられたのでした。

それまでは「何か考えて撮る」なんて、思いもしなかったのよー( ̄ー ̄;
「写真を撮る」って、想像を超えて奥深い世界なのですね。
この講座のおかげで写真観が大きく変わり、好奇心が芽生えました。

 講座終了後、撮影した写真。上のよりは写真っぽい?



お待たせしました。前置きが長くなりましたが、やっと本題です(^_^;)

その、私の写真観を大きく揺さぶってくださった先生の講座が、
2月6日から全5回のシリーズでスタートしたのです。
しかも今回は、理論の講義に加えて、その場での猫撮影タイムあり、
さらにその場で撮影した写真の講評までしていただける充実ぶり!!
こんなチャンスは滅多にないので、さっそく申し込みました(〃▽〃)
講座の詳細はこちら等々力のcat cafe RIENさんが会場です。
まだ参加者募集中だと聞いてますので、興味のあるかたはどうぞ(* ^ー゚)ノ




2月6日の第1回のテーマは「ピントとぶれ」でした。
まずは先生の用意してくださったレジュメや作例を見ながらの講義です。
「カメラの取説をしっかり読むこと」を根気よく念押ししてくださる先生で、
今回の参加者の半数以上が、昨年の受講者だったこともあり、
講義は「あれから取説読みましたか?」の一言でスタートしました。

すみません、読んだけど文字を追っただけで理解は出来てません(-_-;)
この「取説読みなさい」、基本だけどとても大切な至言だと思います。
何か行き詰ったとき、じつは取説に答えが出てることが多々あります。
ついカラー写真の載った入門書を買ったり読んだりしちゃうけど、
後になってみると、取説のほうが詳しく解説されてて勉強になったり。
何より、人に質問して教えてもらうより、自分で調べるほうが覚えます。
皆さんにもぜひお持ちのカメラの取説の熟読をオススメします(`・ω・´)

もっとも、読んでないからと言って怒るような先生ではありません。
生徒の様子に気を配りながら講義を進めてくださって、
「(・о・)??」になると、一緒に取説調べたりしてくださいます。
そんなこんなで中断しつつも、ピントとぶれの話にとどまらず、
露出、WB、構図の話にも及びつつ、充実した講義でした。

理論講義が終わり、しばしの休憩後、いよいよ撮影タイム~(〃▽〃)

…の前に、お片づけ。手荷物、レジュメ、筆記用具やコップなど、
「写真に写したくないもの」をきちんとしまってすっきりさせます。
これもふだんの撮影にも言える、大事なポイントですね。
…散らかったとこで撮影すると、アップか開放しか撮れませんもの(/ω\)

会場が猫カフェなので、モデル猫さんは十数猫いらっしゃいました。
しかも美々しいノルウェージャンばかり!! 何してても可愛いの(〃 ̄ー ̄〃)
店内のインテリアも素敵だし、あちこちに間接照明が置かれていて、
いろいろ工夫して撮るにはうってつけの舞台といえます。

この日、私は前述の18-200mmのほかに、マニュアルの50mm F1.8、
AFの30mm F1.4(借り物)と、3本のレンズを持参していました。
最初はマニュアルレンズの練習をがんばるつもりだったのですが、
限られた時間をピント合せだけに終始するのももったいない気がして、
2本のAFレンズも試しつつ、撮影に臨んでいました。

じつはこれが大失敗でした。

焦ってレンズ交換を繰り返し、そのたびにカメラの設定を変えるうち、
何がなんだかわかんなくなって…途中から露出がおかしくなってたのです。
それに気づかず撮影を終え、講評のときにご指摘いただいても気づかず、
自宅のPCモニタで確認してようやく「あ Σ(゚д゚lll)」orz
カメラのモニタを省エネで暗くしてたのを忘れていたこと、
「夜間室内だからISOあげないと」と思い込みすぎていたこと、
いつも露出-0.3にしてたのが、なぜか+-0に戻ってたこと…
そのほか、いろいろな失敗が重なっての結果でした。
みなさんも露出には気をつけて~...ってこんなドジしないかにゃw
次回のテーマはまさに「露出」、心して臨みたいと思います( ̄ー ̄;;

露出以外で、今回撮影してみて、いくつか自分で気づいた課題。
絞りの感覚が掴めてないこと、ピント位置が意図とズレがちなこと、
焦ると自分でも何をどう撮ったらよいかわからなくなる未熟さ、
そのほか技術的なことを言い出したらキリがないのですが、
一番は「2猫以上の撮影」。今まで気づかなかった、盲点でした。

シャッターチャンス、構図の捉え方はもとより、絞りの感覚が1猫と違う~
ついchamiを撮るのと同じように、開放ばかりで撮りまくってたら
1猫だと絵になってたけど、2猫以上だとボケすぎてダメダメ…
このことにも自宅PCモニタで拡大してみて気づきました。
絞りの感覚をもっと磨くとともに、次回は多猫撮りをがんばりたいです。

その後、全員の写真を順番に大画面に映し出して講評していただきました。
同じ場所、同じ空間で、同じ猫を撮ってても、それぞれ全然違います。
機材や腕の違いもあるけど、何より「目のつけどころ」が違う…
ふだんは違う場所、違う空間で違う猫を撮った写真しか目にしないので
とても刺激的で勉強になりました。ほんっとに、全然違うんです!!
ちなみに先生曰く、私の写真は「イヤラシイ」そうです(;^ω^)


そんなこんなで、あっという間の、充実した講座は終わりました。
その後私は持参したファイル3冊分の写真の講評までしていただいて、
ありがたいやら、申し訳ないやら… 本当にお世話になりましたm(_ _)m
どうもプリントがうまくできてないようで、これも今後気をつけます。

と、けっこう長くなってしまいました。
長文に最後までお付き合いくださったみなさま、有難うございます。
初回なので講座の様子を伝えたくて、文字だらけになりましたが、
今後は撮影した写真のお披露目メインなので、ご安心を(^_^;)

近郊にお住まいの猫写真好きなかた、よかったらご一緒しませんか?
一緒に受講したmominyanさんのブログにもレポがあるので、
ぜひこちらもご覧くださいね(* ^ー゚)ノ




[予告というかチラ見せ♪]

「2/6に撮影した中から自分で気に入った写真をプリントする」という
宿題が出ているため、只今写真整理中です。
次の更新では、そんな中から何点か、ご紹介したいと思います。
その予告を兼ねて、まずはチラ見せしちゃいま~す♪
下の3点はすべてクリックすると拡大できますので、ぜひお試しを(≧∇≦)b


この日撮ったの中でも1番好きな写真だけど…ピントが耳に(T_T)


これもすっきりしてて好きなんだけど…ピントが左のひげに!?


これも好きなんだけど、ピントが甘い…どこにも来てない??

悪い例ばかりですね。こんなんしか撮れないんだよーヽ(`(`(`ヽ(`Д´)ノ
これでも精一杯がんばってますので、気長に見守ってください。
動かない猫ばかりなのはマニュアルレンズをつけてたからです。←いい訳


nice!(11)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 11

コメント 22

yuzu

写真は奥が深いですね。
普通のデジカメですが取扱説明書・・・
すぐ使ってみたくなりあまり読んでない・・・。
私の写真とは、並べられないですー( ̄_ ̄|||)
でも、大変勉強になりました!
by yuzu (2008-02-18 18:47) 

猫ビギ

▼yuzuさま▼
自分でも二度と読めないような、こんな長文。
読んでくださってありがとうございます(T_T)
少しでも参考になればよかったです(〃▽〃)
もしかしたら機種によって違うかもしれませんが、
カメラの取説って、家電みたいな操作方法だけでなく、
撮影する上で必要な知識やコツなどが載ってるんです。
ぜひ、取説をお読みになってみてくださいね(* ^ー゚)ノ
by 猫ビギ (2008-02-18 18:55) 

そらが先ほど無事帰ってきました!
びっくりするぐらい元気です♡
応援コメントありがとうございました♪
by (2008-02-18 19:26) 

おでぶにゃんこ

とっても素敵な写真ばかりです。
私もカメラの取説読み直してみますね。
by おでぶにゃんこ (2008-02-18 21:45) 

アップル

うーん、ほんと写真って奥が深いですね(しみじみ)。
私もフィルムカメラで撮っていた時は写真講座に行ったことがありますが(5、6年前・・・)、確かにその時はみなさんの写真に圧倒されたと同時に、とても勉強になったのを覚えています。
でもコンデジに変えてからは楽しまくり・・・そういや取説もちゃんと読んでないわ〜(; ̄ー ̄A アセアセ
by アップル (2008-02-18 21:48) 

あいラブ

ほんとに、奥が深い・・・ただ撮ってるだけの、私・・・
今度、取説読んでみようかな?
by あいラブ (2008-02-18 22:09) 

RIEN

ご参加、有難うございます。
そして、詳細にレポしてくださって本当に有難うございます!

開催している側の私がいうのもなんですが、、、
大橋先生は、説明がうまいし、講評を聞いていると勉強になりますよね。

是非、どんどん勉強して、もっとイヤラシうまい写真とっちゃってください(笑)
by RIEN (2008-02-18 23:21) 

satou

satouです。
こんにちはー!

明るい単焦点レンズは絞り解放で撮ると背景ボケが綺麗なのでついつい解放で撮りがちですよね。私もそうなります。
でもF3以下だと被写界深度(って判りますよね?)が極端に浅くなるので、猫がほぼ正面向いていたのを撮ったとしても右目にはピント合ってるけど左目はぼけてると言う事態になります。

1枚目と2枚目が意図した所と違う所にピントが来てしまっているのは、あとちょっとだけ絞れば(F値を高くすれば)眼にもピントが合った事でしょう。

プロのカメラマンは暗い所でモデルや芸能人を撮る時、絞り開放ではほとんど撮らないそうです。
ピントが浅すぎて失敗写真を量産するだけだからだそうで。

あと3枚目のどこにもピントが来ていないように見える画像は被写体ブレです。
動いているものを止めて撮るにはシャッター速度を稼ぐしかないのでISO値を上げましょう。
この画像での設定がISO400なら800に。それでもダメなら最悪1600に。
でもD40は高感度でも画質が良いので思い切ってあげちゃって良いです。

あとこれらを取り終わった後で気づいてもダメなので、撮ったらすぐに拡大して眼にピントが合ってるか、被写体ブレしていないか確認してください。これ重要。
で、合ってなければ(また被写体ブレしていたなら)その場で設定を速攻で変えて再度撮影してください。

私はいつも暗い体育館でハンドボールの写真を撮っているので
           ↓
http://www.hosei-hand.com/photo.html
撮ってすぐ確認して、ダメなら設定を変えないと試合が終わってしまいます(笑)
あと体育館は暗くてシャッタースピード稼げないので泣く泣く絞り開放です。
被写界深度激浅です(ToT)
しかもほんと体育館って暗いのでISO6400で撮ることもざらにあります。
スポーツだと1/500秒以上じゃないと被写体ブレのオンパレードになってしまうのです。

で、これが撮れるようになったお陰で暗い部屋で動き回るフェレットも撮れるようになりました(爆)
by satou (2008-02-19 00:01) 

fusasuki

ヌシさま、教えてくださってありがとう。so-netに登録してきました!
これからはROMのときもnice!押させてもらいますね。
chamiたん応援してます。写真もがんばってください。
by fusasuki (2008-02-19 02:04) 

Chee

取説…。全く読んでないわー(笑)
露出のこととかシャッタースピードとか
全然わからないー。←開き直り(爆)
勉強したいな~とは思うんだけど、中々参加したりできないので
猫ビギさんが参加されたレポを読んで勉強しますわ~。
ですので、よろしくね。ふふふ。
あ、4567のしろぱんカードできてます~。
またお暇な時にでもお越しくださいませませ。
by Chee (2008-02-19 10:19) 

Bluesette

読んでいてとっても勉強になりました(^^)
とっても充実した講座なのですね♪
講座の魅力が読んでいてものすごく伝わってきました。
写真を撮ることがますます楽しくなりそうなそんな魅力が…
近かったら一度お邪魔したかったな(^^)
by Bluesette (2008-02-19 17:40) 

TAKUMA

いやぁ、キレイな写真ですね。
教科書になるかどうか…響子の推薦図書、見てくださいな。
立ち読みでも。
by TAKUMA (2008-02-20 00:32) 

猫ビギ

みなさま、コメントありがとうございます。
うまくまとめられず、ものすごい長文になってしまったのに、
読んでいただいたばかりか、コメントまでいただけて、うれしいです(T_T)
お返事が途切れ途切れになりますが、ご容赦くださいませ。

▼そらにゃんさま▼
元気に帰ってきてよかったですね♪
まだしばらく痛みはあるかにゃ? 早く快復しますように(* ^ー゚)ノ

▼おでぶにゃんこさま▼
意図通りに撮れていれば…と反省だらけですが(^_^;)
写真は考え出すと難しいけど、楽しいです♪
取説、ちょっとずつでもいいから、ぜひ読んでみてください。
きっと写真が楽しくなりますよ(* ^ー゚)ノ

▼アップルさま▼
一通り知識がおありだから、取説はいまさら…なのかにゃ?
でも、TIPS的に参考になることもありますよ、きっと。
可愛いアップルちゃんをさらに可愛く撮って、悩殺してください(*´ω`*)

▼あいラブさま▼
私も最初は撮ってるだけ…というか、パソでの補正が前提だったので、
「後からいじりやすいように」撮ってただけでした。
でも、補正しなくてもいいように撮るのも、難しいけど楽しいです。
ぜひ取説読んでみてください。モチベーションあがりますよ、きっと(≧∇≦)b

▼RIENさま▼
わざわざコメントありがとうございました。
こちらこそ、いつも大変お世話になっております。
ほんとに大橋先生は、教え上手で素敵な先生です!!
突っ込みは鋭いけど否定的でないから、萎縮しないですみます(^_^;)
今後も楽しみにしていますので、またいろいろ企画してくださいね。
by 猫ビギ (2008-02-20 00:47) 

猫ビギ

▼satouさま▼
こんばんはっ!! とても丁寧にコメントくださってありがとうございますm(_ _)m
恥さらし覚悟でブレボケ写真を公開した甲斐がありました(笑)
被写界深度は何とかわかります。絞りの感覚はまだ実感がわかなくて、
chami相手にちょこちょこ練習中です。F3が目安になるのですね。
ハンドボールの写真、ざっと拝見してきました。
…すごいっす。撮ってるsatouさんを見学してみたくなりました、マジで。
こんな写真を撮れるようになったら、フェレットよりも大きな猫の
あくびやのびやジャンプもかる~~く撮れそうですね(^_^;)
いまはあえて動きのないものを狙って練習してるのですが、
スパルタで鍛えたほうがいいのかな?とも思ったけど、一歩一歩やってきますね。
一度にいろいろやろうとすると混乱してフリーズするタイプなのでorz
今後とも、よろしくお願いします(* ^ー゚)ノ

▼fusasukiさま▼
chamiのために登録してくださったなんて、うれしいですヽ(〃▽〃 )ノ
せっかくなので、ソネブロの可愛い猫ちゃん巡りもしてみてくださいね♪
応援ありがとうございます。写真もがんばります(`・ω・´)

今日はこの辺で…
Cheeさん、Bluesetteさん、TAKUMAさん、ごめんなさいっ
また明日お返事書きますね。
by 猫ビギ (2008-02-20 00:59) 

miacat

写真いつも綺麗だな~って思ってたのに、更にお勉強されてるんですね!
私もピントがあまかったり、思った所にピントがこなかったり四苦八苦してます。
そしてとりあえず撮ってみて感覚で覚えられればいいな~と思ってましたが
ちゃんと取説よまなきゃダメですね。頑張って読んでみます。
そして、他の方のコメント読んで(特にsatouさん)おぉぉ~!って思いました。
分かりやすい説明ありがとうございます。
次のレポも楽しみにしています。頑張ってくださいね。
「イヤラシイ」写真がすてき♪

あとね、77niceふんだんだけど・・・カードもらえたりしますか??←おねだり~
by miacat (2008-02-20 09:26) 

カトリーヌ

私も昨年夏にデジイチ購入しました。SONY α100ですが
ずーっとAUTOモードのままだし、はっきり言ってこの設定でいいのか?
と思いつつ、取説読むのがだいっきらいなので、適当に使っています^^;
やっぱり取説読まなきゃダメですね(●´ω`●)ゞ
チャンスがあれば写真のお勉強をしてみたいのですが、なかなか(;´▽`A
上の方々のコメントを拝見しても、?(゚_。)?(。_゚)?って感じでちんぷんかんぷん(笑)
猫飼いビギナーさんはいつもお写真キレイでステキです☆
私もがんばって、ステキな写真を撮れるようになりたいです( v ̄▽ ̄)
またいろいろ教えてくださいねっ♪(*'-^)-☆
by カトリーヌ (2008-02-20 13:29) 

こだま

撮った写真をプロの方が批評してくださるのは勉強になりますよね。
私も2にゃん一緒の写真を上手に撮るのが目標の一つなんですけど、
毛色が違いすぎて連敗続きです(^^;
またレポートを楽しみにしていますね♪
by こだま (2008-02-20 17:17) 

mominyan

細かいレポートありがとう。
おかげさまですっかり復習ができました。
講座ではけっこういっぱいいっぱいで舞い上がっていたので(^^;
また「いやらしい」写真楽しみにしています。
by mominyan (2008-02-20 23:25) 

猫ビギ

▼Cheeさま▼
私もようやく仕組みがわかるようになってきたけど、
実際どうすればいいか、まだまだよくわかりません( ̄ー ̄;
でもCheeさんはすでに素敵な写真撮ってはるじゃないですかっ
何もわからず撮ってるとしたらすごすぎっす!! 天才っ?
カードありがとうございました。いただきました(〃▽〃)

▼Bluesetteさま▼
本当に魅力的な講座なんですよ(〃▽〃)
先生のお人柄も、お写真も素敵なんです!!
>写真を撮ることがますます楽しくなりそうなそんな魅力が…
まさにそんな感じです!!
例の講座はどんどん萎縮しちゃうけど、こちらは楽しい(^_^;
まだ何回かありますので、もしご都合つけばいらして~♪

▼TAKUMAさま▼
ありがとうございます。でもまだまだなんです( ̄ー ̄;
推薦図書、探しましたよ~ 立ち読みですが(^_^;)
なかなか魅力的な猫ちゃん&写真でした。
また何かあったら、ブログでご紹介くださいね(* ^ー゚)ノ
by 猫ビギ (2008-02-21 00:59) 

猫ビギ

▼miacatさま▼
77nice!、ありがとうございます(〃▽〃)
リクエストがあれば、喜んでお作りいたしますっ

写真って撮れば撮るほど奥深いですよね。
私もマニュアル撮影に足突っ込んだ辺りから
四苦八苦、じたばたしつづけております(^_^;)
>とりあえず撮ってみて感覚で覚えられればいいな~
それもありだし、miacatさんは撮練部がありますものね。
私は一人でやってても行き詰ってきたので、
ちょっとズルして、学びに出かけています(笑)
取説は読んだほうがよいみたい。大変だけど( ̄ー ̄;;
お互いがんばりましょう(≧∇≦)b


▼カトリーヌさま▼
私は買って半月ほどで写真講座に参加して以来、
「絞り優先オート」かマニュアル撮影にしています。
室内での猫撮影には、ノーフラッシュで、
絞りはなるべく開放で撮るほうがよいらしいですよ。
明るいレンズの場合は開放しすぎに要注意、ですが(^_^;
上の写真ももう少し絞れば、ピント合わせやすかったんです。
ひとまず、無理してでもがんばって「絞り」を調べて
「絞り優先オート」を試してみられてはいかがでしょう?
猫が寝てるときにでも、絞りをいじりながら撮ってみると、
ちょっとずつ感覚が掴めて来ると思いますよ(≧∇≦)b


▼こだまさま▼
友達に見せても厳しく指摘してもらえないから、
ズバっと言っていただくのはとても勉強になります(`・ω・´)
毛色の違う2にゃん一緒って、本当に難しいですよね。
でもこだまさんなら撮ってくださると、楽しみにしています♪

▼mominyanさま▼
私もかなりいっぱいいっぱいだったので、記憶怪しいです。
その節は珈琲ありがとうございましたm(_ _)m
来月も参加されますよね? 楽しみにしています(* ^ー゚)ノ
by 猫ビギ (2008-02-21 01:24) 

サクラコ

こむばんは!
とても興味深く拝見しました。写真はほんと奥が深いですよね~
私もちゃんと取説読まなきゃ!って思いました(^-^;)
講座の撮影場所がRIENさんなのですねー!おかるちゃんは元気かな♪
これからもステキな写真を楽しみにしていますネ!
by サクラコ (2008-02-21 02:33) 

猫ビギ

▼サクラコさま▼
いらっしゃいませ~ コメントありがとうございます(〃▽〃)
こっそり読んでたつもりだったのですが、ご訪問いただけてうれしいです♪
取説、あんまり読みませんよね。私もなかなか読みこなせません(^_^;
でもとても参考になるので、ぜひちょっとずつでも読んでみてくださいね。
お軽ちゃん、元気ですよ。先週行ったらバレンタインドレス着てました。
RIENさん行かれるのでしたが、写真講座もいかがですか!?
by 猫ビギ (2008-02-21 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。